本文へ移動

雑記帳

雑記帳

EU、スマートフォンス充電規格「USB-C」に統一



 欧州連合(EU)は、令和4年6月7日、スマートフォンやノートパソコンの充電機器の規格を統一することで大筋で合意しました。
 技術的な詳細を詰めたうえで、議会と理事会の承認を経て、令和6年秋にも実施される見通しです。ノートパソコンはさらに猶予期間が設けられます。

 EU内で販売される電子機器について充電機器の端子を「USBタイプC」とするよう義務づけます。

 対象となるのは、スマホなど携帯電話のほか、タブレットやデジタルカメラ、ゲーム機、キーボードなど幅広い電子機器です。
 規制はEU内でのみ効力がありますが、日本を含む他の地域でも標準となる可能性があります。

 アンドロイドスマホは、よほど物持ちのいい人でない限り「USBタイプC」になっているでしょうから、アップルのスマホ「iPhone」がターゲットでしょう。

 EUは電子機器関連のごみが減り、より持続可能な社会の実現に近づくと主張しています。
 確かに、たくさんのケーブルは無駄ですよね。


西野法律事務所
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-6-8堂ビル407号
TEL.06-6314-9480
FAX.06-6363-6355
 
お気軽にご相談下さい

電話による法律相談は行って
おりません(土日祝日休)
9時~12時 1時~5時30分
TOPへ戻る