本文へ移動

外国事情 バックナンバー2/2

高句麗と高麗

高句麗と高麗の違いをご存じでしょうか

 物の本によりますと

 「高句麗」(紀元前37年頃-668年)
 扶余系民族による国家であり、最盛期は中国大陸東北部(満州南部)から朝鮮半島の大部分を領土とした。
 半島南西部の百済、南東部の新羅とともに朝鮮半島における三国時代を形成。隋煬帝、唐太宗による遠征を何度も撃退したが、唐と新羅の連合軍により滅ぼされた。

 「高麗」(936-1392年)
 朝鮮の王朝の一つ。936年、王建が朝鮮半島全土を統一して建国。都は開城。
 仏教文化が栄えたが、13世紀には元に服属、1392年李成桂(りせいけい)に滅ぼされた。

 全く違う国ですね。まぎらわしいですが・・

 高句麗史の帰属をめぐる韓国・朝鮮と中国の論争があります。
 日本人は、一般に、高句麗も高麗も韓国・朝鮮国家と考えていると思います。

 中国における高句麗史の帰属問題と「東北プロジェクト」というのがあります。

 1 高句麗は中国の中原王朝の統治秩序の中で建国された。
 2 高句麗は独立国家ではなく、中国の中央王朝の地方政権である。
 3 高句麗民族は中国の古代の一民族である。
 4 隋・唐と高句麗の間の戦争は中国における国内戦争である。
 5 王氏高麗は高句麗を継承した国家ではない。
 6 朝鮮半島の北部地域も中国の歴史に属する。

 だからといって、どうなるものではないような気がするのですが、逆にいえば、韓国・朝鮮としては昔「中国大陸東北部(満州南部)から朝鮮半島の大部分を領土とした」ということになり「中国大陸東北部(満州南部)も韓国・朝鮮の歴史に属する」ということになるのでしょうか。

 チベット、内モンゴル、ウィグルなどとは違って、中国が韓国・朝鮮を弾圧できるわけではありません。
 逆に、韓国・朝鮮が、満州南部を「自国の固有の領土」と主張するわけでもありません。

西野法律事務所
〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-6-8堂ビル407号
TEL.06-6314-9480
FAX.06-6363-6355
 
お気軽にご相談下さい

電話による法律相談は行って
おりません(土日祝日休)
9時~12時 1時~5時30分
TOPへ戻る